色々なお店の特徴が掴めるキャバクラ派遣


派遣のキャバクラ嬢の持つ特権の一つに、毎回勤務先が変わることがあります。
毎回勤務先が変わることにはいくつものメリットがあるんですけど、その中でも実際に働くまで意外と誰も気にしないのが、キャバクラ店の良し悪しがわかるという点

キャバクラ店の良し悪しがわかるようになると、「次はどのお店で働こうかな?」と考えたとき、その選択に迷いがなくなって、しかも失敗も防ぐことができるようになるんです。

値段設定が低いお店ってあるじゃないですか。
例えば、お店で出しているお酒の金額が安いとか、その他サービスに関する値段設定が低いお店というのはあまり良くないお店だと判断することができます。

なぜなら、キャバクラ嬢をこき使って儲けを出そうとしているお店である可能性が高いから
回転率をあげて利益を上げるしかないので仕方がないですね。

しかも、値段設定が安いお店は客層も悪い
お金をあまり持っていないお客様が集まってきますから、これも当然と言えば当然。

派遣のキャバクラ嬢としてたくさんのお店で働くようになると、こうしたことが段々と掴めるようになってきて、お店選びにも必ず役立たせることができるでしょう

キャバクラだけではなく飲食店や社会の仕組みみたいなものもわかってくるので、いいお勉強にもなるはずですよ。

人を見る能力も身に付けられるかもしれません


キャバクラ派遣を利用して働けば、人を見る目も養うことができます。
これも社会勉強に役立つはず。

やっぱり勤務先が毎回変わることによって感じるメリットなんですけど、男性スタッフの対応もお店それぞれ特色がありますからそれがお店の雰囲気や売り上げにどう影響を与えるのかを見極めることができるようになるんです

男性スタッフの対応のいいお店は、絶対に良いお店です。
何よりも売り上げがいい!
キャバクラって、素敵なキャバ嬢がいれば売り上げが上がるわけではなくて、実は男性スタッフの対応が売り上げを左右することが多々あるんですよ

キャバクラ嬢の働く意欲をアップさせたり、お客様を飽きさせないように上手に回したりするのは男性スタッフのお仕事です。
そして、男性スタッフが優秀だと、そのお店には優秀なキャバ嬢が集まるという現象も起きます。

店内恋愛が頻発するようなお店はダメ。
そうしたお店ではキャバクラ嬢の働く意欲が低下する可能性あり
男性スタッフも特定のキャストばかりをひいきしたりしますから、お店全体が乱れてしまいます。

こんな風に、色々なお店を体験することで実感できるお店の良し悪し。
派遣だからこそ感じられることなんですけど、この感覚はあらゆるところで活用可能ですから、是非こんなメリットもキャバクラ派遣で体感してみてください。